HOME > ブログ > 6ページ目

ブログ 6ページ目

頭皮について Part2

今回は敏感肌、かゆみや刺激を感じやすい方へ。

お客様にも多く相談される『頭皮のかゆみや刺激を感じやすいのはなぜ?』にお答えします。

頭皮に過酷な環境が続くと、頭皮が乾燥状態になります。

正常な肌では表皮がしっかり機能しているため、外部の刺激から皮膚内部を守り潤いを保っています(バリア機能)。しかし、トラブルが起きた頭皮を観察すると、表皮が乱れ、外部刺激が皮膚内部へと及び、水分が蒸発しやすい状態になっています。


・なぜ敏感症状は改善しないのか?

それは表皮のターンオーバーが乱れた肌は、バリア機能が低下し、外部刺激(紫外線。強い薬剤など)が皮膚内部へと及んでしまいます。それによって角層を生み出す基底層がダメージを受け、未熟な細胞が増えて、さらにバリア機能が低下するという負のスパイラルに陥ってしまいます。


バリア機能を高め、外部刺激からお肌を守ることが敏感肌スパイラルから抜け出すポイントなんです。

角質のバリヤ機能を正常化し、外部刺激から基底層を守り、潤いのできる肌(頭皮)にしましょう。

Borderで使用している薬用シャンプーCOTA seraがオススメです。



Border (ボーダー))都立大学 マンツーマンサロン

綺麗でいるための頭皮ケア

お肌のお手入れと同様に頭皮もケアしてますか?

顔と頭の皮膚は一枚皮でつながっています。

現状で抜け毛や薄毛を気にしている方はもちろんですが、今現在、頭皮のトラブルがない方でも、これから先のために頭皮ケアの実践をオススメ致します。

年齢を重ねていくと頭皮環境は悪くなっていくため、少しでも現状を維持するため、悪化した状態を改善するために、顔のケアと同じように頭皮もケアしてあげましょう。

ずっと綺麗でいるために、今から始めましょう。

まずはこの夏のアフターケアしておくと、季節の変わり目の秋。抜け毛などの状態も変わります。

ライフスタイルの多様化に伴い、頭皮が乱れやすい状態になりがち。

なのでヘッドスパがオススメ。

洗浄力のマイルドな薬用シャンプー(髪の土壌である頭皮環境を健やかに整えます)から、酸化した皮脂のクレンジング(頭皮を和らげながら、過酸化脂質を除去)。頭皮の筋肉をストレッチします。


頭皮のスキンケアチェック

(頭皮)

・頭皮にかゆみがある

・頭皮に赤みを帯びている

・頭皮が乾燥している

・頭皮がベタつきやすい

・頭皮のニオイが気になる

・フケが出る

・頭皮が硬いと感じる

(髪質)

・髪がすぐペタンとする

・髪にハリ・コシがない

・髪が細くなった

・スタイリングが決まらない

・分け目が目立つ

・抜け毛が気になって仕方ない


一つでも該当したら頭皮のスキンケアをオススメします。


Border (ボーダー) 都立大学 マンツーマンサロン


最近増えてます。Borderのヘッドスパ

頭皮にも筋肉があるのはご存知ですか?

普段あまり動かさない頭皮の筋肉

硬くなっていませんか?

頭の筋肉のチェック方法
・おでこの生え際の皮膚を指でつまみ、つむじの方向に引き上げます。つまみにくかったり、あまり動かなかったり、痛身を感じたら目の周りの眼輪筋と繋がっている、前頭筋が凝っている可能性があります

・両手でグーを作り、耳元部分にあて皮膚を引っ張るようにしてぐるりと回します。痛みを感じた場合、側頭筋、後頭筋が凝っている可能性があります。

頭には前頭筋、側頭筋、後頭筋と3つの筋肉があります。これらが凝り固まってしまうと以下のような症状が現れます。
・頭痛、めまい、肩こり
・顔のたるみ
・脳の働きの低下、集中力の欠如、イライラ
・抜け毛の増加

頭皮の筋肉をストレッチしてあげるとリフトアップ効果や、リンパの流れが良くなり、お顔の色がワントーン明るくなりますよ。

Borderでは、頭皮の酸化して毛穴にくっついてしまった皮脂をクレンジングして、12~13分のクイックマッサージをオススメしています。

頭皮が柔らかくなると、目尻が上がって口角も上がります。

乾燥時期の抜け毛も減ります

セルフマッサージで硬いと感じたら是非一度お試しください。



Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン

3月より及川、完全復帰しました

いつも、Border(ボーダー)をご利用いただきありがとうございます。

昨年からお客様には、大変ご心配ご迷惑をおかけしました。

サロンワークも出たり出なかったりが続いていましたが、無事に回復しまして、3月から通常通り営業に出ております。

朝からフル出勤していますので、また是非宜しくお願いします。

今までBorder(ボーダー)を支えてくれていたお客様に、久しぶりにお会い出来ることを楽しみにしております。

電話予約・ネット予約、どちらでも構いません。

皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン






ヘアカラーの色持ちをよくするヘアケア方法

ヘアカラーは美容室で染めたては良い色なのにどうしても色落ちしてしまいます。

ですが、お家でのちょっとしたケアの仕方により色持ち・艶・髪質に影響を与えます。

カラー後のホームケアを少し教えます。

*カラーをした当日はシャンプーなしがおすすめ。(1週間以内が1番色落ちします)
その間、シャンプーは2日に1回でも良いかもです。

*シャンプー時のお湯の温度は38度以下

*湯船に浸かる時は髪を束ねてお湯に浸からないようにする

*サロンのシャンプーなど、洗浄力の低い優しいシャンプーを使う

*カラーシャンプーで色味を補う
寒色系→紫シャンプー
暖色系→ピンクシャンプー

カラーシャンプーもお店にございます。

少し気をつけていただいて、カラーリングを楽しんでください。

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン

ボタニカルグレイカラーとは?

Border(ボーダー)で使用しているグレイカラー(薬剤)はボタニカル成分配合です。

ヘアカラーを繰り返すことで、髪の水分量が減少し、髪はパサつきやすくなります。

また、年齢を重ねるほど毛髪は細くなり、キューティクルの接着が弱まってくるため、その傾向は強くなるんです。

ボタニカルグレイカラーは4種類の保湿成分と植物由来成分を配合することで、ヘアカラー後も艶と潤いのある髪へと導いてくれます!!

『4種類の保湿成分』

・ノバラエキス
・ヒアルロン酸ナトリウム液
・はちみつ
・ソルビット液

『植物由来成分』

・パーム
・ヤシ
・キャッサバ
・トウモロコシ

お白髪染めは約1ヶ月〜1.5ヶ月くらいで根元の気になるお白髪を染める方が多いと思います。

繰り返すカラーですので、なるべく地肌や髪に優しいものが良いですよね。

Border(ボーダー)では、お客様に使用する薬剤は厳選した物を使用しています。

綺麗な髪でカラーリングを楽しみましょう!!


Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン



新型コロナウイルス対策

いつもBorder(ボーダー)をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス・・・。

皆様も色々と対策されてるかと思います。

Border(ボーダー)では、お客様が安心してご来店いただくため、セット椅子やシャンプー椅子、除菌、掃除を心がけています。

また、室内の空気の入れ替えのため、ドアを開けて定期的に換気もしています。



現在、幼稚園、小学校、中学校、高校とお休みになっています。

小さな美容室ですので、小さいお子様連れでのご来店も大丈夫です。

サロン内の環境も整えて、皆様のご来店心よりお待ちしております。

また、ご希望があればお客様のマスクの着用で施術も可能ですので、ご気軽にお申し付けください。

早く終息してくれることを願います。

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン




オススメアイテム スタイリングベース

まだまだ乾燥の時期が続きます。

洗い流さないトリートメントをつけても髪がパサつく悩みの方も多いのでは?

朝、会社に着いたらもうパサパサ・・・。

乾燥には水分が必要です。

水分、油分、バランスが大事。

朝の綺麗を夜まで続けるには??

そんなスタイリングを可能にするのは、たっぷりと水分を含みコンディションの整った髪。

スタイリングベースは『浸透ケア』でダメージを補修し、内側から潤いある髪へと導きます。

植物のエッセンスとヘアケアテクノロジーの融合により実現した『浸透ケア』。

植物の力で潤いの持続力を高め、サイエンスを駆使して補修成分を毛髪内部までしっかりと浸透させます。

体のバランスを整えるビタミン・ミネラルのように髪に美しさを持続させ、コンディションを整えるバランシングラインです。

天然保水成分

『シーバックソーンベリーオイル』

髪の内と外から潤いをキープ

それがスタイリングベースB1



使い方は簡単。

ドライヤーの前(タオルドライ)に髪に適量を噴霧し、全体によくなじませます。

必要であれば、その後にオイルやミルクをつけてもOK!

お顔に化粧水をつけて乳液をつけるみたいな感じですね。

あとはドライヤーで乾かすだけ。

髪の内部に潤いを閉じ込めるので、1日サラサラが続きます。

香りはローズ・ジャスミン・ネロリ・ラベンダーを主体としたフレッシュフローラルブーケの香り。

200ml    3300円(税抜き)

オススメ商品です。

詳しくはスタッフまで。

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン

4月のお休みのお知らせ(スタッフ)

4月のホットペッパーの予約枠、解放しました。

お休み(お店の定休日は火曜日です)

及川 1日・6日・7日・14日・20日・21日・27日・28日・30日

松本 7日・14日・16日・20日・21日・23日・27日(午前中)・28日

春、スタイルチェンジはいかがですか?

ご予約お待ちしております。

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン

ジカルボン酸とは?

Border(ボーダー)での根元ふんわりグレイカラー&ケアブリーチは薬剤に『ジカルボン酸』を配合してます。

ジカルボン酸とはなんぞや?

ということで、簡単にご説明しますね。

・ヘアカラーなどによるダメージの原因は!?

健康で丈夫な毛髪は、毛髪内の結合でしっかりと繋がれている状態です。

・ヘアカラーなどの処理直後の毛髪

ヘアカラーなどした後の毛髪は、薬剤内に含まれる金属イオンが入り込みます。

金属イオンは繋がれていた毛髪の結合を邪魔し、放っておくと毛髪が弱まりダメージの原因になります。

(イルミナカラーは金属イオンをつけません)

そこでジカルボン酸の出番です。

ジカルボン酸の役割は、主成分のジカルボン酸がダメージの原因となる金属イオンを捕まえ、取り除くことで髪を補強・補修することができます。

なので、ダメージも抑えられ、ハリコシがでます。

オススメですよ!!

Border(ボーダー)都立大学 マンツーマンサロン

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ


pick up
menu
goods
staff
Access
Recruit